埼玉での墓じまいをお考えなら

埼玉での墓じまいをお考えなら

最近では、埼玉でも先祖代々のお墓を守る事が大変になっています。



主な理由としては子どもさんが別の土地へ移り住み、お墓詣りができないケースが増加しているからです。


そこで最近注目されているのが、墓じまいといえます。

これは現在あるお墓を解体する事や、その後別の場所へ移転する事を指します。



もちろん、墓跡を更地に戻す事や永代使用権の返還などもその中に含まれます。

あなたに合った条件で日本経済新聞について紹介している良質なサイトの情報はこちらです。

そんな墓じまいですが最大のメリットとしては、子孫にお墓の管理を負担させる事がなくなる点といえます。

帰省にかかる時間やお金も必要なくなりますし、お墓を維持する費用もかからなくなります。

もし埼玉で墓じまいを実施したいと考えるなら、きちんと自治体に届け出を行い認可を得なければなりません。
そして解体についても、きちんと作業を行ってくれる業者に依頼しなくてはなりません。

したがって、いかにして埼玉で墓じまいを的確に行ってくれる業者を見つけるかが重要となります。
業者といってもいろいろで、手続きだけを代行してくれるところもあれば手続きはもちろんのこと、お寺との交渉や解体作業そしてお墓の移転までをまとめて行ってくれるところもあります。

ですから、自分や家族のニーズに合った仕事をしてくれる埼玉の業者を見極める必要があります。

そんな時に便利なのが、インターネットの存在といえます。
埼玉で墓じまいを行っている業者をすぐにピックアップできますし、費用もある程度は分かりますから、比較も可能です。
したがって、後々まで後悔しない業者選びができるメリットがあるのです。

  • 冠婚葬祭の実態

    • 現在では、檀家として経済的な負担が大きいというよりも、少子化にともなって墓守をする継承者が途絶えてしまうという理由で、墓じまいをする人が増えています。お墓は、きちんと墓じまいをしないと、いつかは無縁墓となってしまい、最終的に撤去処分されて、中にある遺骨はごちゃ混ぜにされて合祀されてしまいます。...

      detail
  • 皆が知りたい情報

    • 墓じまいとは、お墓を解体して撤去することです。これが済んだあとは、霊園やお寺に永代使用権(お墓があり続ける限り永久的に使用できる権利)を返還して、更地に戻すことが一般的です。...

      detail
  • 知りたい冠婚葬祭事情

    • お墓の維持管理が困難な時代となり、永代供養にしたり、故郷のお墓を居住地周辺に移そうという人も増えてきました。そこで必要になってくるのが墓じまいです。...

      detail
  • 学ぼう冠婚葬祭の事

    • 近年、墓じまいが注目されています。墓じまいとは、今まで代々お墓参りをしてきた墓石をなくして、遺骨を取りだし、別の保管方法で管理することにして、お墓の管理などのたいへんさを無くすことです。...

      detail